クリーンブース販売ドットコムのイメージカラー

Date:2015/06/05

いつもクリーンブース販売ドットコムのサイトをご覧いただきありがとうございます。

ご意見、ご要望がございましたらお気軽に「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

今後のECサイト運営に活用させていただきます。

もしお客様のお探し物がない場合でも、ご要望いただければ対応いたしますので、お問い合わせください。

よろしくお願いします。

 

ところで、クリーンルームというとブルー系でしょうか、清涼感、爽やかイメージのホームページの印象が強いように思います。ネットを見ていますと、実際多く見受けられます。

そんなところに当サイトに初めてお越しのお客様は、一瞬おっ!と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

クリーン関連商品で暖色系のページはなかなか見かけません。工業製品でもあまり見かけませんね。

ちょっと異質(異色?)な印象かもしれません。さすがに見るのが嫌になることはないと思っているのですが、どうお感じになりますでしょうか。

オープン後ずっと気になっていましたので、今回ブログで取り上げたしだいです。

 

実はこれ、会社のイメージから赤色系の構成になったという経緯があります。

オープン前、打ち合わせ時点ではシルバー系高質イメージのページデザインで原稿を摺り合わせていたのにも関わらず、テスト環境でWEBページが上がってきた時には暖かく染まっていました。

思いもしていなかったので、驚きがありました。

前述の通りなかなか見かけない。暖色系で構成されたクリーンルームのページはどういう印象を与えるのであろう。

これはどうした、ちょっと・・・すると会社のイメージだそうな。(社長の熱意やオーラ、社員の情熱!?)

 

色彩の放つイメージや特性には様々な効果があると言われております。専門的なことは分かりません。

普通は製品イメージを考えることでしょう。なのに会社イメージを優先するとはどういうことだろうか。

悩み考えます。ずっと考えます。

すると、見続けているうちに目が慣らされた、馴染んで良く見えてくるから恐ろしい。

もはやクリーンブースへの愛と表現するしかなさそうです。

落ち着いた朱色(茜色?)だし、視覚的印象は強いし、何より他にはないオンリーワンな感じがするので良いだろう、と愛を受け入れることにしました。いや、愛してしまったのでした。

 

皆様にもこの想い、伝わって欲しいと思います。

ちなみに、会社のイメージカラーが赤色だとは聞いたことがありません。

 

Categories:お知らせ

最新記事一覧へ

ページの先頭へ戻る

クリーンブースのことなら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。カタログ請求も受け付けております。

tal: 042-313-7610
fax: 042-313-7612
お問い合わせフォーム