クリーンブースの改造・メンテナンス

Date:2015/06/16

過去に設置したクリーンブースをそのままにしていませんか?

ファンフィルターユニット(FFU)は性能を維持していますか?

○ブース移設

○ブースサイズ変更

○ビニールシート修理

○フィルター交換・製作

○メンテナンス・清掃

クリーンブース販売.comでは新設のみならず、既にお持ちのブースがあり、改造やメンテナンス(部品交換など)のご要望もお応えします。

「パーツ交換したいがどこに聞いたら分からない」そんな時は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

 

設置したままのクリーンブースは放っておけません。

古いブースを蘇らせたい!そんなお仕事もしています。

商社ですから、様々なメーカーの商品や交換部品のお取り寄せをいたします。

部品調達はもちろんですが、交換作業についても東京多摩地域を主体として行っています。

 

○ブース移設

実験室や工場内に配置された既設置ブースを移設いたします。

作業変更に伴う模様替えの際はご相談ください。

 

○ブースサイズ変更

実験室の中に配置された複数のクリーンブースをつなげてサイズ変更したり、工場内におかれた検査ブース,組立ブースを組み替えし、すっきり大きめのブースにレイアウト変更したり、と様々なご要望にお応えします。

まずは既設置品の仕様(大きさ,構成)をご確認ください。

より良いご提案を検討します。

 

○ビニールシート修理

ビニールシートの表面キズや透明度劣化したものは実験や作業に支障が生じますので、修理対応いたします。

同素材に限らず、類似素材やファスナー取り付け等の仕様変更の製作も可能です。

ビニールシートの仕様(素材,大きさ,厚み,取り付け方法)をご確認ください。

古いビニールシートの交換や、ブース改造の際の新しいビニールシートの製作依頼もお受けいたします。

 

○フィルター交換・製作

HEPAフィルターは、0.3μm以上の微粒子を99.97%除去する高性能フィルターです。

特殊なガラス繊維でできております。

フィルターは再生ができず、使い続けることができません。性能劣化時は交換が必要です。

HEPAフィルター,より高性能なULPAフィルター,FFUの1次側に設置するプレフィルターともに取り扱いを行っております。

既設置品のFFUの仕様(メーカー,型式,大きさ)をご確認ください。

 

「FFUが古く製造中止で取り扱いがなくなってしまった」あきらめる必要ありません。

フィルターを特注寸法で製作いたします。フィルター寸法を採寸しご相談ください。

 

○メンテナンス・清掃

放置されたままや、メンテナンスしていないクリーンブースは性能を発揮できません。

クリーンブースのお手入れ,清掃作業についてもご相談ください。

 

Categories:お知らせ

最新記事一覧へ

ページの先頭へ戻る

クリーンブースのことなら何でもお気軽にお問い合わせ下さい。カタログ請求も受け付けております。

tal: 042-313-7610
fax: 042-313-7612
お問い合わせフォーム